ロト7第200回の当選番号と第201回の予想!



「1回前から5回前までの当選番号を使って予想する方法」をまだ知らない方は、以下の記事を読んでからの方がわかりやすいです。
1回前から5回前までの当選番号で予想する方法!


半分強は4等以上!!

下の表は、ロト7の抽選回第6回から第200回までの195回のうち、1回前から5回前までの当選番号から、5個以上(4等以上)出ていた回数を調べた表です。

195回中当選番号を5個以上含む割合を示す表

当選番号が5個(4等)出ていた回数は66回(34%)、6個(2等か3等)出ていた回数は28回(14%)、7個(1等)全て出ていた回数は7回(4%)ありました。よって5個以上(4等以上)出ていた回数は、101回(52%)ありました。つまり、195回のうち半分強は、1回前から5回前までの当選番号から、5個以上出ていることになります。


第200回 当選番号の結果発表!!

ロト7の抽選回第200回の当選番号は、13 14 17 21 27 28 34 でした。

1回前(第199回)から5回前(第195回)までの当選番号は、全部で27個ありました。そのうち第200回の当選番号として、4個出ました。下にその表を示します。黄色と赤い色が付いている番号が27個の当選番号、そのうち赤い番号が第200回の当選番号として出た番号です。

200回の当選番号を含んでいる表

今回は、1回前から2個、2回前から1個、4回前から1個の合計4個でした。当選していたら5等2,000円でしたが、今ひとつの個数でした。前回の第199回から2個、4個と続いたので、次回の第201回は5個以上出てもおかしくありません。


第201回 1回前から5回前までで予想!!

ロト7の抽選回第201回の1回前(第200回)から5回前(第196回)までの当選番号は、全部で27個あります。下にその表を示しました。予想する際の参考にして下さい。

200回の当選番号を予想するための表

番号の選び方のコツとしては、1回前から5回前までのそれぞれの回について、1~2個出ている場合が多いです。3個出るときもたまにありますが、4個以上はほとんど出ていません。勿論、1個も出ていないときもあります。

「1回前から5回前までの当選番号を使って予想する方法」を詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にして下さい。
1回前から5回前までの当選番号で予想する方法!

次回、ロト7第201回の抽選日は、2月24(金)日です。


  

関連記事

ロト7第199回の当選番号と第200回の予想!



「1回前から5回前までの当選番号を使って予想する方法」をまだ知らない方は、以下の記事を読んでからの方がわかりやすいです。
1回前から5回前までの当選番号で予想する方法!


半分強は4等以上!!

下の表は、ロト7の抽選回第6回から第199回までの194回のうち、1回前から5回前までの当選番号から、5個以上(4等以上)出ていた回数を調べた表です。

194回中当選番号を5個以上含む割合を示す表

当選番号が5個(4等)出ていた回数は66回(34%)、6個(2等か3等)出ていた回数は28回(14%)、7個(1等)全て出ていた回数は7回(4%)ありました。よって5個以上(4等以上)出ていた回数は、101回(52%)ありました。つまり、194回のうち半分強は、1回前から5回前までの当選番号から、5個以上出ていることになります。


第199回 当選番号の結果発表!!

ロト7の抽選回第199回の当選番号は、1 9 17 20 22 28 29 でした。

1回前(第198回)から5回前(第194回)までの当選番号は、全部で24個ありました。そのうち第199回の当選番号として、2個出ました。下にその表を示します。黄色と赤い色が付いている番号が24個の当選番号、そのうち赤い番号が199回の当選番号として出た番号です。

199回の当選番号を含んでいる表

今回はたった2個と、とても少ない個数でした。3個以上出ることが多いので、まれなケースでした。次回に期待しましょう。


第200回 1回前から5回前までで予想!!

ロト7の抽選回第200回の1回前(第199回)から5回前(第195回)までの当選番号は、全部で27個あります。下にその表を示しました。予想する際の参考にして下さい。

200回の当選番号を予想するための表

番号の選び方のコツとしては、1回前から5回前までのそれぞれの回について、1~2個出ている場合が多いです。3個出るときもたまにありますが、4個以上はほとんど出ていません。勿論、1個も出ていないときもあります。

「1回前から5回前までの当選番号を使って予想する方法」を詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にして下さい。
1回前から5回前までの当選番号で予想する方法!

次回、ロト7第200回の抽選日は、2月17(金)日です。


  

関連記事

1回前から5回前までの当選番号で予想する方法!



ロト7の当選番号を予想する方法にも色々あると思います。37個の番号から7個だけ選ばないといけないわけですから、組合せが沢山ありすぎて、どの番号を選んで良いか悩みます。

ここで紹介する予想方法は、番号の選び方の一つとして、私もよく使っている方法です。素晴らしく高確率な予想方法ではありませんが、とても簡単な予想方法なので、興味がありましたら試してみて下さい。


1回前から5回前まで!!

予想する抽選回の1回前から5回前までの当選番号を使って予想する方法です。

ロト7の抽選回第145回の当選番号を予想する場合を例にして説明します。下に第140回から第145回までの当選番号を抜き出した表を示しました。

140回から145回までの当選番号表

第145回の場合、1回前は第144回となります。2回前は第143回、3回前は第142回、4回前は第141回、5回前は第140回となります。

なので、第144回から第140回までの当選番号を使って、第145回の当選番号を予想することになります。

1回前から5回前までの当選番号の合計は単純計算すると、35個です。ですが実際にはこの35個の番号には、ダブっている番号があります。ダブっている番号を1個として数えると、35個よりも少なくなります。

数える順番としては、1回前から数えます。1回前(第144回)は必ず7個あります。

次に2回前(第143回)を数えますが、このとき1回前と同じ番号があったら、それを省いて数えます。1回前と同じ番号がなかったら7個ですが、同じ番号があったら7個よりも少なくなります。この例では同じ番号がないので、2回前(第143回)は7個です。

次に3回前(第142回)を数えますが、このとき1回前と2回前と同じ番号があったら、それを省いて数えます。たいていの場合同じ番号があるので、7個よりも少なくなります。この例では同じ番号が3個あるので、これを省いて4個となります。

同様に4回前(第141回)を数えるときは、1回前から3回前と同じ番号があったら、それを省いて数えます。5回前(第140回)を数えるときは、1回前から4回前と同じ番号を省いて数えます。

このようにダブっている番号を1個として数えると、25個となります。色が付いている番号です。 当然ですが1回前が7個で一番多く、5回前に近づくほど少なくなります。

ここで、この25個の番号と第145回の当選番号とを比較してみます。第145回の当選番号は、10 12 18 28 29 30 35 です。

1回前(第144回)の当選番号から、1個出ています。赤くなっている番号です。2回前(第143回)から2個、3回前(第142回)から1個、4回前(第141回)から2個、5回前(第140回)から1個出ています。

この例では、1回前から5回前までの25個の番号から、当選番号7個全てが出ています。


半分強は4等以上!!

毎回7個全てが出ているわけではありません。抽選回第6回から第199回まで検証した限りでは、最低1個は出ています。

第6回から第199回までの194回のうち、5個以上(4等以上)出ていた回数を調べてみました。下にその表を示します。

194回中当選番号を5個以上含む割合を示す表

当選番号が5個(4等)出ていたのは66回(34%)、6個(2等か3等)出ていたのは28回(14%)、7個(1等)全て出ていたのは7回(4%)ありました。よって5個以上(4等以上)出ていたのは、101回(52%)ありました。つまり、194回のうち半分強は、1回前から5回前までの当選番号から、5個以上出ていることになります。

第6回から第199回までの詳しい検証データは、「続きを読む」から見ることができます。(PCの場合)

以上が、1回前から5回前までの当選番号を使って予想する方法です。決して高確率な予想方法ではありません。1回前だけでも7個ありますので、どれを選んで良いか迷います。

番号の選び方のコツとしては、詳しい検証データを見るとわかりますが、1回前から5回前までのそれぞれの回について、1~2個出ている場合が多いです。3個出るときもたまにありますが、4個以上はほとんど出ていません。勿論、1個も出ていないときもあります。

当選番号を予想する際の参考になれば、と思います。他の予想方法と組合わせて使うと良いかもしれません。


  

続きを読む

関連記事

ロト7の最高当選金額が10億円に増額!ロト6も6億円に!

ロト7第198回(2月3日)の抽選分からキャリーオーバー発生時の最高当選金額が8億円から10億円に増額するそうです!

またロト6についても、第1147回(2月9日)の抽選分からキャリーオーバー発生時の最高当選金額が4億円から6億円にアップするそうです。但し、ロト6については、1等から4等までの当選金額(理論値)も変わるようです。ロト7については、キャリーオーバー以外は変わらないようです。

ミニロトについては、何も変わらないようです。

ロト7、ロト6、ミニロトに関するこれまでの当選確率と当選金額についての考察は、 第7数字で検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか? に記載しています。

新たなキャリーオーバーや当選金額と当選確率の表を下に示しました。当選確率は、比較しやすいように全て分子を1にしました。
ロトくじの新しい当選金額と当選確率表

ロト7とロト6のキャリーオーバーについては、上で記載した通りです。当選金額(理論値)については、ロト6の1等 が約1億円から最高2億円に上がるようですが、2等から4等までは下がるようです。2等は約1,500万円から約1,000万円に、3等は約50万円から30万円に、4等は約9,500円から6,800円になるようです。

ロト7とロト6の1等の当選確率はさすがに低いので、運まかせ、神頼み、というところでしょう。面白いことに、ロト7の2等、ロト6の2等、ミニロトの1等の当選金額が同じ1,000万円となるようです。

当選確率では、ミニロトの1等が約17万分の1で1番確率が高く、次いでロト7の2等が約74万分の1、3番目にロト6の2等が約102万分の1となります。ミニロトの1等の当選確率は、ロト7の2等の約4倍高く、ロト6の2等の約6倍高いことになります。1,000万円を狙うのであれば、ミニロトを購入した方が当たりやすいと言うことになります。

また、ロト6の3等は約2万8千分の1で約30万円であるのに対し、ミニロトの2等は約3万4千分の1で約15万円です。ミニロトの2等約15万円よりも、ロト6の3等約30万円の方が1.2倍当選確率が高いです。第1146回までは約50万円なのですが…。

ロト7の3等約100万円は約5万3千分の1であるの対し、ミニロトの2等約15万円は約3万4千分の1です。当選確率にそれ程大きな差は見られませんが、当選金額の差は大きいと思います。

また、ロト7の3等約100万円は約5万3千分の1であるの対し、ロト6の3等約30万円は約2万8千分の1です。当選確率の違いは約2分の1ですが、当選金額の違いは約3.3倍です。

どの当選金額を狙うのかによって購入するくじを決めた方が良いと思います。1等を狙って夢を買うのも良いでしょうが、手堅く2、3等を狙うのも悪くないと思います。

  

六曜で検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか?

今まで検証した項目は以下のリンクから見ることができます。
全ての記事を表示する

宝くじやロトの検証方法にも色々あると思いますが、今回はロト7の当選数字を六曜(友引、大安、赤口、先勝 、仏滅、先負)ごとに分けて見てみたいと思います。

まず、「友引」の日に当選した数字だけを抜き取り、各数字(1~37)とその当選回数の関係を表した棒グラフを下に示します。抽選回191回までの本数字の回数です。(尚、棒グラフを作成する際の元となる、六曜ごとに分けた当選数字は、「続きを読む」から見ることができます。)
ロト7の191回までの友引に出た回数グラフ

このグラフを見て分る通り、よく出ている数字としては、1、3、4、5、6、10、21、27、28、34が7~9回出ています。逆にあまり出ていない数字としては、9、11、18、19、22、25、32が1~3回です。

抽選回191回までに「友引」は28回ありました。当選本数字の総数は「28×7」で196個です。当選数字1個の平均値は「196÷37」で約5.3回となります。なので、6回以上出ていれば平均より出ていることになり、5回以下であれば平均以下ということになります。

5回を平均値とすれば、この棒グラフの場合、5回出ている数字は11個、6回以上出ている数字は15個、4回以下しか出ていない数字は11個です。平均以下の数字よりも平均より出ている数字が若干多いようです。

次に、「大安」の日に当選した数字について、同様に棒グラフにして下に示しました。これも抽選回191回までのデータです。
ロト7の191回までの大安に出た回数グラフ

「友引」と違って9回以上出ている数字が沢山あります。これは「大安」が36回あったからでしょう。「大安」の場合、抽選回191回までの当選本数字の総数は「36×7」で252個です。当選数字1個の平均値は「252÷37」で約6.8回となります。7回以上出ていれば平均以上、6回以下であれば平均以下ということになります。

7回を平均値とすれば、この棒グラフの場合、7回出ている数字は6個、8回以上出ている数字は15個、6回以下しか出ていない数字は16個です。平均より出ている数字の個数と平均以下の数字の個数はあまり変わらないようです。

「大安」の場合、36回あったからでしょうが、2回以下の数字はありません。「友引」では9がたった1回しか出ていませんでしたが、これと対照的に「大安」では9が12回と最も出ています。また、1もかなり出ています。

続いて、同様に「赤口」の日に当選した数字について検証してみます。
ロト7の191回までの赤口に出た回数グラフ

「赤口」は、抽選回191回までに31回あったので、当選本数字の総数は「31×7」で217個です。当選数字1個の平均値は「217÷37」で約5.9回となります。6回以上で平均以上、5回以下で平均以下となります。

6回を平均値とすれば、この棒グラフから、6回出ている数字は9個、7回以上出ている数字は12個、5回以下しか出ていない数字は16個です。平均以上の数字よりも平均以下の数字の方が若干多く出ているようです。

「赤口」の場合も「大安」と同じく、9がよく出ています。1が極端に少なく、2回しか出ていません。

次は、「先勝」の日に当選した数字についてです。
ロト7の191回までの先勝に出た回数グラフ

「先勝」は、抽選回191回までに29回あったので、当選本数字の総数は「29×7」で203個です。当選数字1個の平均値は「203÷37」で約5.5回となります。6回以上で平均以上、5回以下で平均以下となります。

6回を平均値とすれば、棒グラフから、6回出ている数字は2個、7回以上出ている数字は13個、5回以下しか出ていない数字は22個です。平均以下の数字がずいぶん出ています。平均と平均以上の合計よりも多く出ています。

これは多分、28が極端に出ているからではないでしょうか。28だけが飛び抜けて出ている分、他の数字が出ていないからではないでしょうか。確かに「先勝」は、1~3回しか出ていない数字が目立ちます。

下は、「仏滅」の日に当選した数字とその当選回数の関係を表した棒グラフです。
ロト7の191回までの仏滅に出た回数グラフ

「仏滅」は、抽選回191回までに35回あったので、当選本数字の総数は「35×7」で245個です。当選数字1個の平均値は「245÷37」で約6.6回となります。7回以上で平均以上、6回以下で平均以下となります。

7回を平均値とすれば、このグラフから、7回出ている数字は7個、8回以上出ている数字は12個、6回以下しか出ていない数字は18個です。「赤口」と同じく、平均以上の数字よりも平均以下の数字の方が多く出ています。

「仏滅」の場合も、「先勝」と同じように、1~3回しか出ていない数字が目立ちます。18が1回しか出ていません。

最後に、「先負」の日に当選した数字について検証してみます。
ロト7の191回までの先負に出た回数グラフ

「先負」は、抽選回191回までに32回あったので、当選本数字の総数は「32×7」で224個です。当選数字1個の平均値は「224÷37」で約6.1回となります。7回以上で平均以上、6回以下で平均以下となります。

6回を平均値とすれば、棒グラフから、6回出ている数字は6個、7回以上出ている数字は14個、5回以下しか出ていない数字は17個です。「赤口」や「仏滅」と同じように、平均以上の数字よりも平均以下の数字の方が若干多く出ています。

「先負」の場合、1回しか出ていない数字はなく、8と18がよく出ています。この2つの数字を除けば、全体的に平均して出ているように見えます。

以上、当選数字を六曜ごとに検証してみましたが、六曜ごとに当選数字を予想するのは難しそうです。今回の検証方法に限らず、もっと色々な見方ができると思います。今後の予想の参考になれば良いと思っています。

尚、棒グラフを作成する際の元となる、六曜ごとに分けた当選数字は、「続きを読む」から見ることができます。

  

続きを読む

関連記事
プロフィール

Author:毎日コツコツ。
ロト7の当選番号の検証や予想方法の研究をやっています。ロト7の最高額が10億円になりました。今まで以上に気合いを入れて取り組みます。

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
ロト7第200回の当選番号と第201回の予想! Feb 17, 2017
ロト7第199回の当選番号と第200回の予想! Feb 14, 2017
1回前から5回前までの当選番号で予想する方法! Feb 13, 2017
ロト7の最高当選金額が10億円に増額!ロト6も6億円に! Feb 01, 2017
六曜で検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか? Dec 20, 2016
「第6数字-第5数字」と「第7数字-第6数字」で検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか? Dec 15, 2016
「第4数字-第3数字」と「第5数字-第4数字」で検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか? Dec 12, 2016
「第2数字-第1数字」と「第3数字-第2数字」で検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか? Dec 06, 2016
7ブロック分けで検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか? Dec 01, 2016
連番と飛び番および最大差で検証!ロト7で当選しやすい組合せはあるのか? Nov 29, 2016
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
お勧めリンク


リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキングドットネット
競馬に興味ある方はどうぞ。
日本一の競馬予想家、故「大川慶次郎」氏の予想を継承した唯一の競馬情報サイトです。無料メルマガ登録だけで、競馬の特選情報を見られます。

パチスロ・パチンコに興味ある方はどうぞ。
・旧社名アルゼが運用するパチスロ・パチンコアプリ!
・シミュレーターアプリが全て遊び放題!
・最新機種~名機までを忠実に再現!
・貯まったメダルは人気家電やゲーム機などの応募に!
・打ち方を覚えるためや設定推測などに生かせる!
・Android OS 2.3以上のみ対応!

麻雀に興味ある方はどうぞ。
会員数90万人!国内最大級のオンライン麻雀ゲーム。「Yahoo!ゲーム」にも掲載されました。
・細部にまでこだわった音とグラフィック!
・全自動卓の麻雀牌の混ざり具合をリアルに再現!
・チャット機能がないため、麻雀に集中できる!
・多彩なイベントを常時開催!

「BIG」「toto」の宣伝
・最高金額6億円!
・6億円当選者300人以上!
・24時間いつでもインターネットで購入できる!
・当選金は自動振込!
・入会金・年会費:無料!